17-18高校入試について考える!「開成インパクト」で進学校の倍率はどうなる?

確実に合格するためには点数を取らなくて無理
須藤真臣
脳機能をベースにした学習方法で、お子さんの天才性を引き出す。

学習スタイリストの須藤 真臣です。

冬期講習へのご相談をいただいております。

ありがとうございます。

まさおみ
17-18高校入試での変化については大きなものが2つあると考えています。

開成インパクト
B・C・Dランクのお子さんに影響があるもので、札幌開成が高校での募集を中止したことによるものです。

新陽ショック
G・Hランクのお子さんをメインに影響があるもので、新陽高校が校長が変わり、入学金が無料になり、新しいコースを開設することがきっかけよるものです。

高校入試のこの2つの流れを掴んだ上で、志望校を決めていきたいところです。

今回は、開成インパクトについて考えていきます。

開成を志望するレベルの受験生はどこへ向かうのか?

開成中学校の開学により、120人の高校からの募集停止となった3年前の高校入試で、札幌東をはじめとした進学校で倍率が高くなりました。

今回の高校入試からの開成の募集停止により、倍率がどう変化するかは注目しなくてはいけないのです。

3年前と同様に本来開成を志望するレベルの受験生が動くのかどうか?
札幌東を中心に、札幌西・旭ヶ丘・国際情報・月寒などの進学校の倍率が高くなるのか?

3年前から進学校の倍率が高くなってきているのですが・・・

まさおみ
さらに進学校の高倍率化を加速させるのではないかと考えています。

進学校を目指すならば競争をしなくてはいけない!

倍率が高くなります!

そんな単純な話をしているわけではありません。

開成高校の募集停止よって、進学校の高倍率化につながり、結果として、当日の学力点による競争が本格化するのではないかという話です。

悩めるお母さん
何を言っているの?
入試当日に点数を取らないと
合格できないのは変わっていないじゃない?
まさおみ
今までは内申ランクが
ボーダーランクよりも高ければ安心感がありました。
しかし、倍率が高くなることによって、
どのランクでも高得点が必要になるのではないかという話なのです。

進学校の受験は高倍率時代に?!

学力テストABCの結果、北海道学力コンクールなど模試の10月・11月の結果で、志望校を決める受験生は多いと思います。

私の高校受験もそうでしたが、お母さんの高校受験も、内申ランクがボーダーに足りているところを志望し、倍率も1.1~1.2程度での受験だったのではないでしょうか。

北海道学力コンクールでの志望状況を見ると・・・
どの進学校もボーダーラインの周辺にたくさんの志望者が固まっているというイメージです。

公立に絶対受かりたい!というならば・・・

 

まさおみ
内申ランクに確実に余裕があるところを受験しなくてはいけない。

志望校を下げるか
点数を取れるようにるか

どちらかを選択しなくてはいけないのです。

受験は競争なんです。

冬期講習で大きく点数は伸ばせる

志望校を下げろ!という話ではありません。

本気で受験勉強に取り組んでください!
親子で受験に必死になってみませんか?

そういう話なのです。

総合点数で30~50点伸ばすお子さんはいます。
偏差値でいうと5~10伸ばすことは短期間でも可能です。

うちの教室でも毎年大きく点数を伸ばす生徒さんはいます。

理科・社会は標準問題なので、点数を伸ばしやすいとかそういう小手先の受験戦略ではいけないのです。
東西南北をはじめとする進学校を目指すのであれば、大学進学の基礎体力を作ることも含めて、英数国をしっかりと伸ばすことをしなくてはいけないのです。

まさおみ
志望校相談・受験戦略・学習法相談を限定3名様に行います。
詳しいご案内は後日になりますが、ご希望の方はこちらのフォームからお申込みください。
料金は通常120分3万円のところ、限定で60分1万円で行います。

進学校を目指す受験生にとっては、本格的な競争に勝つ準備が必要になるのだと思います。
なんとなく講習でがんばるでは、点数を取るための準備をしっかりと行ってください。

そのために、冬休みの学習についてしっかりと親子で話をしてみても良いのではないでしょうか。

まだ動いていないのであれば、冬休みの3週間で点数を伸ばす土台をしっかりと作ってください。

まさおみ
9日(土)はマインドマップチャリティセミナーを行います。
18:30~20:45で札幌エルプラザで行います。

お時間ありましたら、親子でご参加ください。
参加費は1家族3000円です。
詳細はこちらのページから。

確実に合格するためには点数を取らなくて無理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA